ファンドレインジング日本2018に代表理事の今田が登壇します

11.27


ファンドレインジングの祭典、ファンドレインジング日本2018に、代表理事の今田が登壇します。
http://jfra.jp/frj/#partner

ファンドレインジング日本とは・・・
ファンドレイジングの全てが学べる、世界4大ファンドレイジング大会のひとつです。
世界で活躍するファンドレイジングのトップスピーカーをはじめ、100名を超える国内外の豪華講師によるファンドレイジングに関する最新事例、
世界の潮流などが学べるセッションが用意されています。2018年は3月17日、18日に開催され、テーマは「共感型ブレークスルー」です。

次イベントで、ここ5年は、1000人を超える参加者が集まり、ソーシャルセクターに集う人々の目玉イベントです。

http://jfra.jp/activities/frj

そのFRJ2018に、CSOネットワークとして以下のセッションに登壇いたします。

■セッションタイトル
ソーシャルイノベーションを生み出す評価とは?
~世界が注目する『発展型評価』徹底解説!~

■セッション概要
ファンドレイザーに必要な伴走支援のあり方について、『発展型評価(Developmental Evaluation)』という今、
世界で注目が集まっている先駆的な手法を紹介しながら一緒に考えます。事業におけるイノベーションを初期段階
で設計し、検証するための評価手法を知り、正解やマニュアルが存在しない世界で、予測不可能な現実へ対応する
方法を学ぶことができます。

■セッション日時:2018年3月17日(土)15:30−16:50

■場所:駒澤大学

http://jfra.jp/frj/#partner

よろしければ、どうぞお越しくださいませ。

関連記事

ページ上部へ戻る