活動内容

  • 持続可能な開発における2030アジェンダ(SDGs)関連事業

    国内外の組織との連携を通して「2030アジェンダ」(SDGs)に関する国際社会の動向についての情報提供を行い、研究会、会議などの場でSDGsに関する議論に参加

  • 評価支援人材育成

    全国のNPO等の事業体が、適切な事業評価、特に「社会的インパクト評価」の枠組みに適合するような評価ができるよう、発展的評価を用いた「伴走評価エキスパート」を育成

  • 地域主体の持続可能な社会づくり

    持続可能な地域づくりに向けたツール「地域の力診断ツール」の開発やワークショップ等の開催、持続可能な公共調達の推進のための調査、報告書の作成、研究会等を開催

  • 国内外のネットワーク活動

    国内外の様々な団体との連携を通じて、社会的責任、SDGs、ビジネスと人権などに関する調査・研究、情報発信等を実施

イベント

お知らせ・報告

2030アジェンダ関連ニュース

お問い合わせ

Facebook

出版物・ブックレット

調査報告書『公共調達・公契約条例と地域の持続可能性に関する全国自治体アンケート結果』を発刊しました。
» 詳細はこちら

調査報告書『SDGs時代における持続可能な公共調達 世界の潮流と日本の動向』を発刊しました。
» 詳細はこちら

» その他の出版物・ブックレットはこちら

伴走評価エキスパートブログ

「地域の力」診断

ビジネスと人権NAP市民社会プラットフォーム

CSRとCSVに関する原則

連携団体

The Asia Foundation

ご支援のお願い
社会課題の解決に向けた調査・研究、情報発信、コーディネート等の活動推進のための皆様からの温かいご支援をお待ち申しております。
詳しくはこちらをご覧ください。

ページ上部へ戻る