活動内容

  • 社会的責任(SR)・
    サステナビリティ推進事業

    策定に関わったISO26000(社会的責任の国際規格)の普及、CSRに関する企業のアドバイザリー委員会、有識者会合などへの参加、他セクターとの連携促進。ビジネスと人権に関するセミナー開催。共有価値の創造(CSV)勉強会の主催。講演や執筆など。

  • 持続可能な開発における2030アジェンダ関連事業

    国内外の組織との連携を通して「2030アジェンダ」に関する国際社会の動向についての情報提供を行う。国際開発学会社会連携委員会、研究会、NGO会議などの場にて「2030アジェンダ」の議論に参加する。

  • 地域主体の持続可能な
    社会づくり

    東日本大震災のあと福島県の酪農業・有機農業の復興と再生プロジェクトに携わる。地球環境基金の助成を経て、原発事故、水俣病といった困難な状況から持続可能な社会づくりをめざす取り組みや、持続可能な地域づくりに向けた東北の革新的な取組み事例を国内外に発信していく事業(2012年度以降)を実施。

イベント

お知らせ・報告

2030アジェンダ関連ニュース

CSOネットワークBOOKS

ワークブック『「地域の力」診断ツール~地域資源を活かしたコミュニティの内発的な発展に向けて~』を発刊しました。

» ワークブックの詳細はこちら

» その他のブックレット

「地域の力」診断
CSRとCSVに関する原則
国連ビジネスと人権フォーラム報告書
講師派遣

FACEBOOK

地域の力フォーラムFACEBOOK

CSOネットワークが事務局を務める‘持続可能な地域づくりを考える研究会‘です
ご支援のお願い 社会課題の解決に向けた調査・研究、情報発信、コーディネート等の活動推進のための皆様からの温かいご支援をお待ち申しております。 ≫ 詳しくはこちらをご覧ください。
ページ上部へ戻る