民主主義共同体とシビック・スペース(ハフィントンポスト)

09.26


今田克司CSOネットワーク代表理事がハフィントンポストに、先日開催された多国間イニシアティブCommunity of Democracies(CoD、民主主義共同体)について寄稿しました。

CoDでは、SDG16(平和、公正、強い制度)の代替指標について議論してきており、今回は閣僚級会合の結果として「ワシントン宣言」が採択されましたが、NGO/NPOなどの市民社会組織が活動するスペースが世界各国で縮小されつつあることなどを背景に、そうした観点からも今後の展開が注目されます。

「民主主義共同体とシビック・スペース」
http://www.huffingtonpost.jp/katsuji-imata/community-of-democracies_a_23220098/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考記事

【セミナー報告】SDGゴール16(平和と公正)と市民社会の取り組み

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る